SaaS × コンサルティング

融合モデル

営業 DX 支援システム導入

売れる時を可視化し
アポ率・成約率が向上

デジタル営業システム

運用代行と伴走支援

まるっと運用代行

・システムの運用代行
・営業資料
・コンテンツ作成代行


みっちり伴走支援

・デジタル営業のノウハウ指導
・システム設定、運用、レクチャー

業界では珍しい事業モデルとなっており通例は、ツールを開発する会社は開発だけ、コンサルティングは別会社が行うという棲み分けが暗黙知です。しかし、それでは顧客にとっては金銭負担やコミュニケーションコストが大きくなるため、ツール×コンサルティングというワンストップの提供を行う事業モデルを構築しました。

詳しくはこちら

SaaSとは?

「Software as a Service(サース)」の略で、ソフトウェアを開発し利用者に渡すのではなく、開発側でクラウド(Cloud)上に設置しウェブ経由で、利用者にサービスとして提供するデジタルツールのこと。

事業開始当初、この事業モデルは弊社独自で前例がありませんでした。この事業でピッチを行ったところICC(IT業界における千人規模の大型カンファレンス)にて入賞し一定の評価を受けています。当日の様子はこちら。

READ MORE

ツール名と価格設定が今と多少違いますが、本質的な課題=「この国はデジタルだけでは課題解決にならない」

そのためのアプローチ=「デジタルと既存業態の穴を埋める“翻訳者”であるファシリテーターという人回帰も必要」については変わりありませんので、参考までにご覧ください。